2024 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2024 04

諏訪神社
- 2010/10/02(Sat) 17:22 -



2010 10 02_1481





風に乗って心臓を響かせる大太鼓の音

あ 今日か・・・





2010 10 02_1480





Tag #諏訪神社 #秋祭り # #祭り #大太鼓 #神社 #近所 #恐怖 #不安 #孤立
この記事のURL | カテゴリ - 空間 | CM(0) | POST-MAIL / DM | TB(0) | ▲ top
人気ブログランキング FC2ブログランキング facebook シェア
娘"紗礼”へ届いて欲しい・・ そんな祈りから登録をしてみました・・・
- 2008/09/28(Sun) 22:55 -


今日お昼過ぎにすこし寝たとーたん


紗礼さんをおんぶしているとーたん

紗礼さんの姿は1歳半

とーたんと一緒に暮らせた最後の姿

なぜ紗礼さんがとーたんにおんぶされているのかはわからない

何もお話しはしない

沈黙の空間

そして

おもたい空間


どんよりと曇った見知らぬ住宅街

ちいさなお寺


紗礼さんはクスリとも笑顔を見せてくれない

とーたんのことを 誰なんだろう・・・

そんなお顔にも見える


冷たい乾いた時だけが過ぎていく


紗礼さんをいったん背中から降ろし

とーたんは紗礼さんに 心で語りかける


おとーたんの事 誰だかわかる?

紗礼 わかる? とーたんのこと

・・・・

言葉が返ってこない

とーたんのこと わからないの・・・・?

とーたんの顔を じ・・・っと見てくれても

答えはかえらず


心の中で声に出し問いかけする練習をするとーたん

おとー・・・

お・・

お じ さ ん のことわかる?

この言葉を幾度も心の中で繰り返し練習するとーたん


その間 ずっと静かに待っていてくれる紗礼さん


幾度も練習する

さ く ら さ ん・・・ とー・・

とー・・

お じ さ ん のこと

わかりますか・・・





気が付くとお寺の境内を紗礼さんをおんぶして歩いているとーたん

紗礼さんはとーたんの背中で寝ている


薄暗くしずかな空間

女性のお坊さんが近寄って来る

時がきたようです

紗礼さんを背中から降ろしたくない とーたん



紗礼さんには新しいお父さんがいると聞く



もう 紗礼さんにはとーたんは必要ない



もう 紗礼さんの中にとーたんが入る隙間はない



とーたんはもう生きる意味がなくなった






遠くで大太鼓が静かに聞こえてくる

地響きをたてて


それが次第に近づいてくる


そして


子どもたちのかけ声



わっしょいっ! わっしょい! わっしょいっ!!



全身が強張り目が覚めるとーたん



遠のいていく子ども神輿と 大太鼓の音が聞こえなくなるまで

布団を頭から被った






さ     く     ら





きみのにおいがする

あったかい夢をみたい







Tag #おんぶ #再婚 # #両親 #紗礼 #苦しみ #悪夢 # #大太鼓 #子ども
この記事のURL | カテゴリ - 「 夢 」 | CM(2) | POST-MAIL / DM | TB(0) | ▲ top
人気ブログランキング FC2ブログランキング facebook シェア
娘"紗礼”へ届いて欲しい・・ そんな祈りから登録をしてみました・・・
| メイン |