2024 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2024 05

鉄腕アトム生誕の日は、宝塚ファミリーランド閉園日 ~ ふえないアルバム ~
- 2019/04/07(Sun) 17:00 -


2003 04 07 1305 2017ver


桜の下を紗礼さんと歩いた場所は何箇所かある・・
そのひとつは2003年のこの町にあった
あの日、宝塚 "花のみち"もファミリーランド園内も満開だった・・


2003 04 07 2017 ver




宝塚ファミリーランド 閉園 1/2/3 All
宝塚ファミリーランド 2003年4月5日~6日
(Background Song:小田和正 "言葉にできない")


2003 04 07 (45)1


「期待」を持たず「希望」をもって歩む・・
ゆっくりでいいんです ゆっくりと一歩ずつひとつづつ・・
手探りでいいんです ひとつひとつを目で見て手に触れてみてください
はじめては誰もが歩む道です
はじめては誰だって不安なものです
やり方は一つではないのです、正解は一つではないのです・・
あーでもない、こーでもなかった・・と 繰り返し積み上げてはじめて経験を持つ事が出来ます。
教科書やマニュアル、人が発したコトバから得たものはただの上辺だけの無責任な文章です。
将来の目標(プロフェショナル)の世界へと入った時、また違う精神力が必要となります・・。
これからの紗礼さんに多くの経験という素敵な出逢いを大切にしてください・・・。
(とーたん、コトバが下手でごめんね・・)


2003 04 07 all sp1


その昔、紗礼さんの爺ジに連れられて来たちいさなとーたんがいた・・
年に何回も何回も来た、一人でもよく来ていた・・
中学生の時は旧阪急宝塚駅から花のみち沿いに並ぶお店、
歌劇や宝塚映像(映画撮影所)にも新聞を配達していた
高校時代には所内や劇場を行ったり来たり、バイトをする事もあった・・・。
とーたんの原点、切っても切れない大切な場所・・
ファミリーランドや手塚治虫漫画(アニメ)、宝塚の町に育てられたと言っても過言ではない存在でした・・。
本当は爺ジや婆バとも一緒に歩きたかった、孫とも歩かせたかった・・・。
2003年 我が子紗礼さんとこの町を一緒に歩けたことに今でも感謝している・・

実は2005年の夏、とーたんは取り壊されたファミリーランド跡地をひとりで歩いた・・
紗礼さんと泊ったホテル、同室にもひとりで泊った・・・。
家族で泊った宝塚ホテルは老朽化との事で来年2020年に93年の幕を降ろす・・。
いつかでいい、たまたま偶然でいい、紗礼さんがまた歩いてくれると嬉しい・・・。

2019年 とーたんが知らない今の紗礼さんが暮らす町で
紗礼さんは何を想い何を感じ、何を求め今日という日を歩んでいるのだろう・・・。
とーたんと紗礼さんとの間にどれだけの高い壁や分厚い壁で閉ざされ離れて居ても・・
とーたんは紗礼さんへ永遠の誓いを持った兵士でいます・・。



* サンドウィッチ ルマン
紗礼さんがパクついたサンドイッチはサンビオラ建て替えの為、
現在は2店舗(近所と花の道)に増やし移転しています。

Background Song
* ウルフルズ "ええねん"
* aiko "三国駅"
* MK-twinty "涙と手をつなごう"
* HONEBONE "背中をみせてくれ"
* Sia "Never Give Up"(from the Lion)
Tag #宝塚 #宝塚ファミリーランド #テーマパーク #鉄腕アトム #故郷 #時代 #閉店/閉鎖/撤退 #閉園 #
この記事のURL | カテゴリ - 記録と記憶・・ | CM(0) | POST-MAIL / DM | TB(0) | ▲ top
人気ブログランキング FC2ブログランキング facebook シェア
娘"紗礼”へ届いて欲しい・・ そんな祈りから登録をしてみました・・・
とーたんのちいさな恋人・・ ~ ふえないアルバム ~
- 2019/04/06(Sat) 10:08 -


2003 04 06 (2) hd sp1-1


2003年の今日、
紗礼さんと行った宝塚の桜は満開でした

2019年の桜は満開のピークを過ぎる頃・・
紗礼さんは高校3年生へ
高校生活最後の一年のはじまり・・
これからの歩み方をぎりぎりまで悩んでいるのかもしれません
それとも 歩む方向を見つけられたのかな
けっこうマイペースだったりして・・
どんな歩み方だっていい
紗礼さんが将来で過去の自分を他責に逃げさえしなければいい・・
ひとつずつ ひとつずつ積み上げ、一歩 一歩 今を歩きさえすればいい。

ひとつの目標に向かうにはひとつでも多くの視点(考え)があると世界が広がります
個性と自由は我が儘に生きる訳ではないのです、身勝手ではないのです、
発想と妄想とは全くの別物です・・
創造と想像とは全く別物です・・
発想と創造はいちから作り出し現実へと向かわせるものです
極度な自己愛・都合・逃避から始まる妄想と想像をいかにも現実とし口のしたらそれはただの虚言です・・
同じ意見や考えばかり(都合)が集まっても世界は広がりません・・
それはただ一瞬の居心地が良いだけ、都合がよいだけの世界に籠ってしまうだけです・・
紗礼さんのリズムでいい、自分の経験と歩みを積み上げてくれればと。
START ~ New School Term ~ - 2017/04/07(Fri) の日記




と~たんのチュー♪
2003年4月6日 8時27分~34分
このお口とおヒゲがちゅ~するですか~
おしおきでしゅ。。。
イタクテモ・・ とってもシアワセナた~たんです♪





サスケくんと紗礼さん
2003年4月6日
11時33分~51分
宝塚南口から梅田、御堂筋線でなんば、
そして南海電車へ乗り継ぎのんびりと大阪の外れへ・・
とーたんが中坊時代からの< 悪友 親友、
大阪のおっちゃん"ヨコショー"おじさんんちの新居へ
そこで紗礼さんがはじめて目にするひょろ長~い生物・・・・
フェレットのサスケくん。
ダッコしたくてしたくってしょ~がない紗礼さんダケド。。。
* * * *
この年、9月18日の夜、
サスケくんは空の上へと旅立ちました・・・。




宝塚ファミリーランド 閉園前日



2003年4月6日
16時9分~19時
大阪の外れから宝塚に戻り 紗礼さん2度目の宝塚ファミリーランド。
この日の紗礼さんはほとんど背負子
紗礼さんは「つまんな~い。。。」 なお顔が多かった。






とーたんがこの町を少年期に歩いていた時
このホテルを見上げながら こんなとーたんに家族出来るのかと・・
そして更に我が子が授かる事なんて無理ではないかと思っていた・・
それがまさかの父親にさせてくれて事、この地を夢の家族で歩く事が出来た・・
2003年4月6日
紗礼さん 1さい5ヶ月と18日目の記念日

* * *

宝塚ホテルの移転取り壊し予定は延期され、現ホテルの宿泊/営業最終日は2020年3月31日まで。
 新・宝塚ホテルは同年2020年5月14日開業予定の様です。
※公式発表プレス


Background Song
* Daughtry "As You Are"
* ウルフルズ "ええねん"
* aiko "三国駅"
* MK-twinty "涙と手をつなごう"
* HONEBONE "背中をみせてくれ"
紗礼さんが生まれ育った町 ~2013年の変化と記録~
- 2013/12/31(Tue) 00:00 -


2013 12 22_6245





~ 節目 ~



2013年 紗礼さんの干支巳年だったね


小学生も最後 来春には中学生になるんだね


どんな一年だったろう


たまには振り返ってみてね


紗礼さんの足あとはちゃんとあるかな


一生懸命あるいてきたんだろうね



2013年という時は終止符を打とうとしています


紗礼さんにとって振り返れる足あとを・・


最後のさいごまで・・


今という瞬間 しゅんかんを


一歩ずつ いっぽずつ・・



紗礼さんのリズムを刻んでください






紗礼さんが生まれ育った町
 ~2013年の変化と記録~
Tag #町並み #再開発 #工事 #時代 #変貌 #変化 # #故郷
この記事のURL | カテゴリ - 記録と記憶・・ | CM(3) | POST-MAIL / DM | TB(0) | ▲ top
人気ブログランキング FC2ブログランキング facebook シェア
娘"紗礼”へ届いて欲しい・・ そんな祈りから登録をしてみました・・・
| メイン |