2024 01 ≪  02月 1234567891011121314151617181920212223242526272829  ≫ 2024 03

築きと継続 ~引き裂きには終わりなく永遠の死別へ~ (ふえないアルバム)
- 2018/08/24(Fri) 12:41 -


2002 08 22 1420 video 1
"Seven Stars Tree" in Patchwork Road Biei, August 22, 2002. 14:20


きみと生き別れて15年
きみがつくった夏休みの足あと
その横にとーたんの足あとはない
2018年、夏休みももうすぐ終わりなんだろうね
3度ある内の2度目の女子高生時代の夏休み
きみはどんな足あとをつくれただろう
明日を積み上げるための今日を諦めず
きみのリズムで歩いて今日の一歩にしっかりと足あとを刻んでおくれ・・


2002 08 24 1812 hd 2
S=14:50 No20 Hakodate→Aomori "HORUS" HIGASHINIHON-FERRY, August 24, 2002. 18:12



2002 08 24 video-1    2002 08 24 1641 video 1


2002 08 24 1759


BGM付きPhoto Videoです
サイドメニュー欄のBGMをOFFにしてからクリックしてくださいネ



2001-2002年 北海道家族旅行 -夏-
紗礼さん 0才でのテントデビュー♪
- 紗礼さんが0歳と10ヶ月5日目の記念日 -
BGM:"Yesterday"
唄:Leona Lewis 詞/曲:Louis John Biancaniello / Michael James Mani /
Jordan Omley / Samuel J Watters / Nina Sofia Mari Woodfor
d



2002 08 20 0901 cinesco sp1
"Usutabei Senjyoiwa" at Esashi, August 20, 2002. 09:01


2002 08 24 1813
"HORUS" HIGASHINIHON-FERRY, August 24, 2002. 18:13


フリースが大活躍した2002年北海道の夏
2018年の東京では酷暑を越し烈暑とも呼べる日々が続いた


とーたん家と爺じい-1 1 1


愛する父
そして孫 子孫へと・・
この祖なる歴史と繋がりは誰にも変えられない・・
親父殿から孫は未来への繋がりへ・・

引き裂かれた生き別れは死別へと血の繋がりの再会は阻止された・・
ごめんなさい、申し訳ありません・・

己だけを愛し、家族 家庭を破壊
悪意ある離婚、親子の引き裂きがある
自然の摂理を破壊し子の歴史をも断絶
子を最優先にしない離婚家庭が急増し続ける
幼き思考、極度な自己愛の悪意は引き裂き生き別れから
終わることなく永遠の死別へと破壊する・・。


1984 grandfather-12 hd sp


1927年12月15日 - 2009年8年24日 12時41分
今日は関西の爺ジ(親父殿)の命日
7年の引き裂き生き別れは終わりなく永遠の死別へと。

-2002年、1984年前後の画像から-

【北海道旅 2002. 足あと表】
【紗礼さんの原点、爺ジイと婆バとご先祖さん】




Background Song
* Coldplay "Yellow" ▸ Glastonbury Festival 2016
* Lee Brice "Boy" ▸ Lee Brice’s Boys Surprise Performance
* OneRepublic "Counting Stars" ▸ Meghan Linsey ver.
* Scotty McCreery "This Is It"
* Brad Paisley "Today"
Tag #青函連絡船 # # #夕陽 #生き別れ #命日 #家族旅行 #先祖 #祖先 #
この記事のURL | カテゴリ - 記録と記憶・・ | CM(0) | POST-MAIL / DM | TB(0) | ▲ top
人気ブログランキング FC2ブログランキング facebook シェア
娘"紗礼”へ届いて欲しい・・ そんな祈りから登録をしてみました・・・
| メイン |