2024 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2024 05

送り火
- 2011/08/16(Tue) 16:57 -


2011 08 16_9070 jindaiji





そよ風がながれる芝に

母が腰掛け微笑み眺める





2011 08 16_9072





父は我が子を笑顔にすべく つかず離れず振る舞う





2011 08 16_8801





そんな見上げる情景が視界から流れ映らなくなった時

過ぎ去る斜め後ろから振り返ってしまう声‥





2011 08 16_9060-1





キャキャ~♪

父である夫はボウルを我が子の視界の中で戯れさせる





2011 08 16_9059-1





ホ~イ♪

キャ~♪

思わずニヤケテしまう妻のこころ





2011 08 16_8802





紗礼さんの声が帰ってきた。





2011 08 16_9063 hd





学び 気づき 築き続けられたとき





2011 08 16_9061





絆という安心へと辿り着く・・・





2011 08 16_9066





親(大人)が安心して生活出来て子が守れるではなく

子のこころに愛される安心が現れた時こそ





2011 08 16_9071





親(大人)である至福の時





2011 08 16_9067-1




これを想い誓い続けていけない限り

いつか日本の文明は反れてしまったまま途絶えてしまうかも・・・

とーたんの敬する日本の言葉

「添い遂げる」




Tag #お盆 #深大寺 #水遊び #茶屋 #参道 #水撒き # #祈り #草花 #動物霊園
この記事のURL | カテゴリ - 家族への手紙 | CM(0) | POST-MAIL / DM | TB(0) | ▲ top
人気ブログランキング FC2ブログランキング facebook シェア
娘"紗礼”へ届いて欲しい・・ そんな祈りから登録をしてみました・・・
<<夕焼けの小道 | メイン | 雨と晴れ>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→https://sakura20011019.blog.fc2.com/tb.php/1994-d2935a0f
| メイン |