2024 01 ≪  02月 1234567891011121314151617181920212223242526272829  ≫ 2024 03

おさんぽデート ~おやま~
- 2013/05/06(Mon) 16:20 -




のぼる?

お山にからだを向けてみる・・




2013 05 06_2746 hd







登ってよいのやら・・ 気になっていたお山

当時は丘と呼んでいた

丘には人が居た たしかに柵もなく入っていいんだと

からだを丘に向けると紗礼さんはやる気満々で丘に足を踏み入れる







2013 05 06_2749







数歩登り出すと以外にも急であることに気がつくとーたん

これじゃ紗礼さんは後ろ向きにゴロリンだね・・ と抱っこして登る

テッペン近くで紗礼さんを地面に降ろして最後を行かせる







2013 05 06_2748 hd-2







開けた空間・・ 心地よい風・・ と

紗礼さんは歓喜の雄叫びを上げ両腕を振り上げながら

きゃーーー♪! パタパタパタッ と駆け出す・・

さりげなく下りとなっていた。

止まる事を知らない紗礼さんを慌てて追いかけ捕まえ確保。。。







2013 05 06_2745 hd-1







ポカポカ日和の春だった

ツツジが咲いていた記憶はない







2013 05 06_2743 hd-1







2時間くらいの休憩時間を貰っただろうか 帰る時間を確認した。

腕時計の針は15:30か15:40頃を指していたのを記憶している・・。

もう 帰んなきゃね・・・。







2013 05 06_2750







とーたんの指に紗礼さんのちっちゃな手がしがみ付き・・

紗礼さんは階段を全て降り切った♪







2013 05 06_2752 hd







サツキが咲いていた・・

紗礼さんに蜜を吸わそうかな・・と 思ったけれど昔の環境とは違うのでやめた。。。

2003年の春のことだった。







2013 05 06_2755 hd-1







2013年

親子でいっぱい

家族でいっぱい

夫婦でいっぱい

泣く子・・

母と娘







2013 05 06_2751 hd







怖くてもけしてヒステリックや抑圧ではなく叱る母

お口を富士山の形のようにグッと堪える娘。。。


絵


どちらが勝つか 娘と母、女の張り合い。。。







2013 05 06_2763 hd-1







傍には父

やはり父は娘に弱いのか・・







2013 05 06_2757 hd-1







父が母には逆らえないのか?

いや この両親は、母が父親、父が母親像的な役目を果たしている様子。。。







2013 05 06_2760 hd-1-1







体育会のコーチを務める母

娘を痛そうにみつめる父。。。

素敵な家族像・・

きっと後で父は娘を抱き 母の愛を伝えるのだろう・・

娘にとっては災難だが

怒られたってダイスキナお母さん。







2013 05 06_2762 hd




家族 親子共に気づき学んで

一緒に苦しみ一緒に笑い歩き築く

家族で苦しみを分かち合えば希望がみえる・・ よね。。。



Tag #公園 #自由広場 #2003年 #お山 #草花
この記事のURL | カテゴリ - 記録と記憶・・ | CM(2) | POST-MAIL / DM | TB(0) | ▲ top
人気ブログランキング FC2ブログランキング facebook シェア
娘"紗礼”へ届いて欲しい・・ そんな祈りから登録をしてみました・・・
<<あめ? | メイン | おさんぽデート ~深大寺~>>
コメント
- Re: 涙が・・・ -
Yukiさん ご無沙汰しております <(_ _)>

> 紗礼さんさんとのおさんぽデートが目に浮かびます

どんな風にみえるかしら・・(笑)

> 久し振りに拝見したとーたんさんの落書き画
> こんなタッチの画も描かれるのですね♪
> 涙を堪える女の子を応援したくなります~

相変わらずヘナチョコ絵でゴザイマス(笑)

> とーたんさんのお話だときっと優しいお母さんなんでしょうね

とっても素敵なご家族でしたョ ^^

> とーたんさんの画を久し振りに拝見出来てとっても嬉しかった~(*^^*)♪

あはは 画ではなく落書きデスネ。^^
2013/08/10 12:01  | URL | とーたん #u2lyCPR2[ 編集] |  ▲ top

- 承認待ちコメント -
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/06/27 01:38  | | #[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→https://sakura20011019.blog.fc2.com/tb.php/2815-03392914
| メイン |