2024 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2024 06

最後の夜 ~ホテルの一室~
- 2013/07/03(Wed) 23:00 -


2003 10 01 0318



最後の夜・・
きみたちの寝顔を見ていたとーたんがいました
寝顔に誓っていたとーたんがいました
まもりたい・・
守ってみせる・・
がんばんなきゃ・・
ぜったい 守ってみせるっ・・と
壁側で寝かされていた紗礼さん
そっととーたんの傍に寄せようとすると
無言での威圧 許されなかった・・
何も言えなかった
元奥さんの希望通りに事を運べぬ己の無力さを自責とし噛み締めるしかなかった
なかなか寝付けなかった
足らぬ夫でごめんね・・
足らぬ父でごめんね・・
がんばるからね
がんばるからね
まさか この夜が最後になるとは知らずとも
これからも全てを捧げると誓い・・ そして
心のどこかで恐怖を感じていたかもしれなかったとーたん・・
きみたちの寝顔に・・
独り誓っていたとーたんがいた
めでたいとーたん・・
愚かなとーたん


Tag #旭川ターミナルホテル # #独り #片親引き離し #疎外 #自虐
この記事のURL | カテゴリ - 自責・自問 | CM(0) | POST-MAIL / DM | TB(0) | ▲ top
人気ブログランキング FC2ブログランキング facebook シェア
娘"紗礼”へ届いて欲しい・・ そんな祈りから登録をしてみました・・・
<<白み・・ | メイン | 何も知らず 知らされずの時間・・>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→https://sakura20011019.blog.fc2.com/tb.php/2897-064af952
| メイン |