2024 01 ≪  02月 1234567891011121314151617181920212223242526272829  ≫ 2024 03

永劫の夜空に昇る・・
- 2018/10/27(Sat) 17:51 -


2018 10 27_8399 cinesco
2018 10 27_8314 cinesco
2018 10 27_8351 cinesco


すこし高台の住宅街、南北に繋ぐ街道脇
街道を行き交うヘッドライトの先に弾ける光


2018 10 27_8371 cinesco
2018 10 27_8315 cinesco
2018 10 27_8377 cinesco


街道の脇道から出てくる家族、親子
家路に向かう人もバス停で降りた人も足をとめ、
自転車の人もガードレールに寄せる


2018 10 27_8379 cinesco
2018 10 27_8320 cinesco
2018 10 27_8545 cinesco


今年の秋夜は肌をみせるあたたかさ
夏の風物詩である花火は秋の夜空
永劫の空に打ち上げられています・・


2018 10 27_8606 cinesco
2018 10 27_8522 cinesco
2018 10 27_8370 cinesco


きみが暮らす町はどの季節に花火があがったのでしょうか
きみの中の秋夜にも何かヒカリ輝いているのでしょうか・・



Background Song
* Tim McGraw "Thought About You"
* Rascal Flatts "Come Wake Me Up"
* Olly Murs "Hand on Heart" Standard ver. ▶ .Radio Mix ver.
* Billy Ray Cyrus ft. Dionne Warwick "Hope Is Just Ahead" ▶ Billy Ray Cyrus, Solo ver.
* Maddie & Tae "Fly"
* Billy Ray Cyrus ft. Miley Cyrus "Stand"
* Ed Sheeran "Photograph"
 ▶ Boyce Avenue ft. Bea Miller ver.
* Zero Assoluto "All'Improvviso"
* Blake Shelton "Every Time I Hear That Song"
* Sam Smith "Too Good At Goodbyes" ▶ Live From Hackney Round Chapel ver.
Tag #花火 #風物詩 #時代
この記事のURL | カテゴリ - 空間 | CM(0) | POST-MAIL / DM | TB(0) | ▲ top
人気ブログランキング FC2ブログランキング facebook シェア
娘"紗礼”へ届いて欲しい・・ そんな祈りから登録をしてみました・・・
<<11月。 ~最小荷物の現場入りの日。~ | メイン | 薄明に包まれて・・ ~愛する人 ぼくのそば・・~>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→https://sakura20011019.blog.fc2.com/tb.php/4757-63bfa7a2
| メイン |