2024 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2024 04

選択。 ~快晴から豪雨の雨宿りと妄想と~
- 2019/05/04(Sat) 14:09 -


2019 05 04_1882 cinesco
2019 05 04_1580 cinesco


青空が広がるGW後半、
街道沿いを行き交う家族の姿
愛する家族と共に大切に過ごす時間
あれだけ快晴だった空に・・


2019 05 04_1586 cinesco
2019 05 04_1579 cinesco


お昼を過ぎてからアスファルトが急にマットブラックになった
空はいつの間にか雷雲に覆われていた
GW後半を満喫しようと出掛けて来ていた人たちは皆空を見上げる
来たっ ゴゴゴンっと雷様が始まりの太鼓を叩く
そして街路樹は大きく揺れ出した・・
そしてバラバラっ!!!と大粒の雨が天から落ちてくる


2019 05 04_1576 cinesco sp
2019 05 04_1588 cinesco sp


Tシャツ姿のライダーがバイクのスピードを上げてこの雨降る街道から逃げ出す
みんな逃げる、自転車を街路樹の下へ停め合羽を着込み出す人
その横を着の身着のまま自転車をスピードアップして過ぎる人
コンビニへ駆け込んでくる人、軒下から出れない人・・
父はジャケットで我が子を守り、母は我が子に先を急がせ後を追う・・
子どもたちはキャーキャー元気な声で雨の中を駆けてゆく・・


2019 05 04_1590 cinesco sp
2019 05 04_1585 cinesco


さすが豪雨ともなるとTシャツ姿じゃ肌寒い筈・・
今日1日はまだ半分を越したばかり、皆さんきっとまだまだやりた事があった筈・・
空を見渡すと光が漏れている部分もある・・
空に向かってふ~~・・って雷雲を吹き飛ばしたくなっちゃう。。。
でもとーたんの口から吹く程度じゃ雷雲は飛んでってくれなかった・・
きっとすぐ雨は上がるよ・・ と願ったけれど予想外に長雨・・・
皆さん思い思いの休日を大切にしていると思う・・


2019 05 04_1596 cinesco


とーたんはきみと手を取り合って雨の中をびしょ濡れになって走り抜けたかった・・
そしてまだ乾かぬ髪のきみに怒られながら一緒に甘いパフェを頬張り、
熱めのホットチョコを飲みたかった・・
きみの好みの色の濡れたタオルと
きみに似合いそうなリップスティックを
愛する娘の隣に置いて・・・。

* * *

雨が上がったのはだいぶ時間たってからのことだった。。。
土砂降りに囲まれた街道沿いも家族、親子、夫婦、恋人たちの大切な愛の時間・・
皆さん、あの土砂降りの後は仕切りなおせたのでしょうか・・
きっと今頃は愛する人と笑顔で顔を合わせて会話を弾んでいてくれてると・・・。
紗礼さんは雨宿りを選んだのでしょうか・・
激しい雨の中を何処へ向かったのでしょうか・・
その時の選択がどんな結果であってもそれは自分自身で選び学び得た事・・
もし、あの時に・・・ なんて思い返す事もあるかもしれないけれど
そんな時こそ 人を愛することを忘れないでいて欲しい。


Background Song
* Kip Moore "Running For You"
* Ben Folds "Still Fighting It"
* The Lumineers 
 - Coupling Songs -
 ▸ "Angela"(version)
 ▸ "Cleopatra"(version)
 ▸ "The Ballad Of Cleopatra" (Omnibus Music movie ver.)
   ("Ophelia" "Cleopatra" "Sleep on the Floor" "Angela" "My Eyes")
* Keith Urban ft. Carrie Underwood "The Fighter"
* Zedd and Alessia Cara "Stay"
* Miley Cyrus "The Climb" ▸ Acapella version
Tag # # #豪雨 #ゲリラ豪雨 #雨宿り # # #休日 #連休 #GW
この記事のURL | カテゴリ - 街の家族 | CM(0) | POST-MAIL / DM | TB(0) | ▲ top
人気ブログランキング FC2ブログランキング facebook シェア
娘"紗礼”へ届いて欲しい・・ そんな祈りから登録をしてみました・・・
<<五月五日 ~風薫る朝焼けへ祈りと願い~ | メイン | 今日の朝焼けと夕焼け空>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→https://sakura20011019.blog.fc2.com/tb.php/4873-d36fc6f0
| メイン |