2024 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2024 06

帰り道の寄り道。
- 2019/03/13(Wed) 15:06 -


2019 03 13_1392 cinesco mono

2019 03 13_1404 cinesco

2019 03 13_1401 cinesco

2019 03 13_1405 cinesco

2019 03 13_1411 cinesco mono

2019 03 13_1408 cinesco mono

2019 03 13_1415 cinesco

Background Song
* Casting Crowns "Broken Together"
* Shinedown "I’ll Follow You"
* Jess Glynne "Take Me Home"
* Jamie Scott "Unbreakable"
* Katelyn Tarver "You Don't Know" ▸ tofû remix ver.
* Grace VanderWaal "Stray"
* Josh Krajcik "Let Me Hold You"
* P!nk "Wild Hearts Can't Be Broken"



3. 13. 2003.14:-- かざぐるまとけん玉とダルマを購入
とーたんが幼かった時、けん玉がうまく出来なくってすぐに飽きてやめた
それがこの日買ったけん玉で突然(それなりに)出来ちゃってひとり大はしゃぎしたとーたんがいた
3. 13. 2003.15:06-07 弁財天池前
3. 13. 2003.15:08-09 お花屋さんの前を通り、石畳の坂を来た道へと・・
3. 13. 2003.15:11 動物霊園
家族が出来る前に空へ昇った子たちに手を合わせに・・
とーたんの家族を見守っていてねって・・・。
(そして2019年今日、紗礼さんを守ってください・・と。)

3. 13. 2003.15:-- 紗礼ンはお蕎麦を食べれるかな・・
とーたんもそもそも当時はあまりお蕎麦を好んで食べる人ではなかった・・
目にとまったお蕎麦屋さんへ急遽入り、空いていたお店の中央の席でお蕎麦を頼んだ・・
紗礼さんでも食べれる普通のあったかお蕎麦とちいさな子は控えた方がよさそうなとろろ蕎麦を頼んでママとシェアしようと・・
最初の一本をきみの口元へ一本運んでゆくと難なくススル紗礼さん・・
それからは一本から二本、まとめて三本、紗礼さんの「もっと♪」に追いつけず、
待ちきれない紗礼さんは器からお箸で上げたばかりのお蕎麦を掴んでお口へ・・
それはお蕎麦をすするオトではなくラーメンでもすすっているかの様にちゅるちゅると・・。
可愛いススリオトをさせ、いっぱい食べるそのお顔にびっくりさせてくれたよ。
とってもおいそうに食べてくれるその姿は普通であってもとーたんにとっては嬉しくそして幸せな時間だった・・。
そんなきみのお顔を見ていて普段お蕎麦を好んで食べないとーたんまでも今までで一番美味しいお蕎麦として食べれた・・。
そしてママの実家にも送って食べて頂こうよとお店から発送もして貰った。

あれから紗礼さんと生き別れ何度かこのお蕎麦屋さんで食させて頂いている・・
店内の中央の席ではなく、表の席で・・。
そんなお店もこの十年程前からだろうか、とーたんの口に合わなくなってめっきり足を運ぶ事は減った・・
それでもこのお店でお蕎麦を頂く節目がある・・
去年一昨年の今日、お店が閉まっていて食べれなかった
きみたちと入ったお蕎麦屋さん
2019年という今日という日、口にする事が出来た・・・。


Tag #深大寺 #深大寺動物霊園 #動物霊園 #蕎麦 #食事
この記事のURL | カテゴリ - 記録と記憶・・ | CM(0) | POST-MAIL / DM | TB(0) | ▲ top
人気ブログランキング FC2ブログランキング facebook シェア
娘"紗礼”へ届いて欲しい・・ そんな祈りから登録をしてみました・・・
<<HOME ~ふえないアルバム~ | メイン | 深大寺境内 ~ふえないアルバム~>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→https://sakura20011019.blog.fc2.com/tb.php/4910-eaea1fcb
| メイン |