2024 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2024 04

秋の斜光 ~幻想~
- 2019/11/08(Fri) 15:06 -


2019 11 08_0017 cinesco
2019 11 08_0002 cinesco

2019 11 08_9996 cinesco
2019 11 08_0014 cinesco

2019 11 08_0015 cinesco
2019 11 08_9995 cinesco

2019 11 08_0013 cinesco
2019 11 08_9997 cinesco

2019 11 08_0004 cinesco
2019 11 08_0011 cinesco

2019 11 08_0019 cinesco
2019 11 08_0005 cinesco


こんなに彩り染まる季節を好きになったのはいつからだろう
六甲山系で幼少期を育った筈なのに・・
それは家族が出来てからの歩みがあまりに存在が大きすぎたのでしょうか・・
季節の流れと成長する子どもたちと家族・・
ちいさな指がと-たんの指をしっかり掴み・・
それは次第に少女の指となり・・
いつしか腕を組んでくれて・・
そしていつかの日かとーたんの手から離れ気が付けばひとりでベンチに座っている・・
とーたんの指1本を掴む為にきみはちいさな指をすべてを使っていた、そんな少女は女性となってゆく・・、
そして生涯を誓い合ったパートナーとの間にきみとそっくりな赤子を抱きとーたんに会わせてくれる・・
まだ危なっかしい歩き方だった年頃だった姿が少女へ、娘へ、気が付けは女性となり、そして母となり、
葉が染まる下のベンチで座る老いたとーたんを笑顔で見上げる幼子が存在する・・
夕間暮れの斜光の中、幼顔の孫の頬と瞳は色鮮やかに照らされる。
「爺ジー、オムレツたべた~い、いこうーーー♪」
普通の事かもしれませんが、もうとーたんには叶わない夢なんだと・・、
「爺ジはここで待っているよ、と心の中で独り言を話す・・・。」
とーたんは見知らぬ家族を見送りベンチに座り続けます・・
夕間暮れの染まりはとーたんの至福であり大切な夢空間です。。。
18歳の娘に我が孫の存在を幻想するのはちと気が早いのかもしれないけれど、これもあっても良い時代だと・・
ただ、親になるならば、子どもたちと家族、友、仲間には嘘をつくな、子どもたちを利用するな、
子どもたちには愛する事と信ずる心と夢への道を拡げてあげなさい。。。
信頼を壊してはならない、裏切ってはならない、陥れるなんぞは論外。
秋深まり色めく葉に夕間暮れは愛する家族を想え染まり輝きます。


Background Song
* The Cars "Drive" (Original)
 ▸ Tim McGraw ver. (Cover)
* Foo Fighters "Times Like These" (Acoustic ver.)
* Willa Amai "Harder, Better, Faster, Stronger" (Full version) ▸ Standard version
Tag #公園 #井の頭公園 #七井橋 #紅葉 #雑踏 #夕暮れ #夕間暮れ #夕陽 #斜光 #妄想
この記事のURL | カテゴリ - 家族への手紙 | CM(0) | POST-MAIL / DM | TB(0) | ▲ top
人気ブログランキング FC2ブログランキング facebook シェア
娘"紗礼”へ届いて欲しい・・ そんな祈りから登録をしてみました・・・
<<夕影が残る灰色の街・・。 ~ジョージ~ | メイン | 秋の雨上がりに射しこむ途・・。>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→https://sakura20011019.blog.fc2.com/tb.php/5202-d5ce1344
| メイン |