2024 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2024 04

幻・・・?
- 2019/12/29(Sun) 15:42 -


完全にダウンしていたとーたん・・
それでもこのきみへのラブレター日記に
せめて1日に写真を1枚だけでもと意識朦朧の中、アップしていた・・
このラブレター日記(ブログ)は生きているんだと・・。
四つん這いになってトイレへ行くのがやっと・・
咳で目が覚める度に痛みが走る胸を抑え、それ以外はもう意識は飛んでいた。。。
そんな意識の遠くで鍵のオト、そしてゴロゴロ・・と床を伝ってオトがした・・
そしてとーたんを呼ぶ声・・・
あ~  とーたんは幻聴まで聴こえてしまったと・・
何度もとーたんに掛ける声に必死で瞼をあける・・
ボヤケタ視界にとーたんを覗きこむ人の存在・・、とうとう幻覚まで見えてしまった・・。
意識を無くしたり、微かに意識を取り戻したりの繰り返しの時間がどれぐらい経ったのだろう・・。
たしかに誰かが部屋に居てとーたんに触れて世話をしてくれているのがなんとなく現実だと理解しだした・・
誰・・? 紗礼さん??? そんな筈はない・・、それでもとても柔らかく甘く優しい時間を感じていた・・・。

2019 12 29_2007 cinesco

一昨々日から急にとーたんのスカイプも携帯もコールはすれど繋がらなくなったと
直線距離で10,760km、マドリッドから飛んできてくれたらしい・・。
成田からタクシーを使い、一旦神宮前の部屋にとーたんが居るかを確認しに立ち寄り、
そして待たせていたタクシーに乗り、今度は数回しか来た事がないこのちいさな部屋へ。
ただでさえ狭いこの部屋に紗礼さんとの思い出の荷物が詰まった段ボール箱が山積みになっている部屋へ。
近所のスーパーをひとりで探し、食材を買い、チキンとエビをすり潰したスープで味付けしたスペイン風お粥を作ってくれた・・
フルーツにとーたんが大好きなプッチンプリンやゼリーも山のように買い込んできてくれた。。。
正直、味までは解らなかったけれど それでもとても美味しく感じた・・・。ゆっくりとゆっくりと一生懸命味わった。。。
(そしてお父さん2人からとお母さんから預かってきたというクリスマス(?)プレゼント等なども頂いた・・)
とーたんが幼い頃から夢見ていた、手にしたかった、築きたかった家族像・・・。
泪が溢れた。。。
それは色んな想いから・・
とーたんには紗礼さんに何かあってもこんな風にすぐに飛んで来て助けられないんだと・・
傍に居て守ってやれない、そして愛を伝えられないんだと・・・。


Background Song
* Martina McBride "Where Would You Be" ▸ CMT Flameworthy Awards
* Labrinth feat. Emeli Sandé "Beneath Your Beautiful"
* Taylor Swift "This Love"
 ▸ Ryan Adams ver.(Cover)
* Lecrae ft. Taylor Hill "Cry For You"
* Sasha Sloan "The Only"
 ▸ "Only" ver. NF with Sasha Sloan (audio)
* Martina McBride "Anyway"
* Whitney Houston "I look to you" ▸ Good Morning America's 'Fall Concerts 2009' "to mother Cissy Houston"
Tag #夫婦 #家族 #sweetie #食事 #風邪 #インフルエンザ
この記事のURL | カテゴリ - 自責・自問 | CM(0) | POST-MAIL / DM | TB(0) | ▲ top
人気ブログランキング FC2ブログランキング facebook シェア
娘"紗礼”へ届いて欲しい・・ そんな祈りから登録をしてみました・・・
<<N.Y. | メイン | 病み中の一声 (パスワード日記)>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→https://sakura20011019.blog.fc2.com/tb.php/5265-20f4f2f5
| メイン |